第35回QCサークル全社大会

6月29日(土)社外施設である安城市文化センター(安城市桜町)において、アイシン辰栄の第35回QCサークル全社大会が開催されました。 


アイシン辰栄従業員や仕入先社員など約350人が聴講する中で、日頃の各職場での改善を狙いとした小グループで行うQCサークル活動の成果について、4つのサークルが明るく楽しく元気よく発表を行い、盛大な大会となりました。


毎回行なわれる著名人の特別講演は、元ラグビー日本代表の今泉清氏が行い「プラス思考が未来をつくる」というテーマで、コーチングの基本であるGROWモデル【G:Goal(目標)→R:Reality(現状把握)→O:Option(選択肢)→W:Will(意志)】を紹介し、「スポーツだけでなく仕事を行う上でも、目標(良い結果)を明確にイメージすることが一番大切である」と前向きな考え方の重要性について強調されました。


終了後、聴講者に対してアンケートを行なった所、他職場の具体的な改善事例を聴くことにより、改善マインドが大きく刺激されたという声が多く上がりました。